STB第10号:マイナー則

材料の寿命推定をする場合、一般的にS-N曲線を使用します。材料に変動荷重(応力)が作用した場合の寿命予測の基本的な方法がマイナー則と呼ばれる方法です。

第10号では、マイナー則を用いた寿命予測の手法についてまとめました。

発行:2010年6月

本文は『STB第10号:マイナー則』をご参照ください。