2020年頭のこと

「あけましておめでとうございます」と言うにはだいぶ日が過ぎておりますが。

進んでいるのか、止まっているのか、あるいは後退しているのか。事象の判断というのは基準点があればこそ。手本となる師であったり、反面教師の如き御仁であったり、誰かしら目標になる人を知ることが生きるに大事かなぁと思う昨年でした。

まだまだ暗中模索の最中ではありますが、上手く光明に行き当たりたいものです。本年が良き年になりますように。