STB第22号:ひずみゲージを過信していないか?

ひずみゲージは、基本的に接着作業が必要ですが、取扱いが比較的容易なため、部品のひずみや応力測定に広く使用されています。

今回は、ひずみゲージの利用に関する留意点を取り上げています。

また、付録記事として弊社所有の「手回し計算機(タイガー計算機)」についてのご紹介もあります。

発行:2013年7月

本文は『STB第22号:ひずみゲージを過信していないか?』をご参照ください。

STB第9号:熱電対使用時の留意点

熱電対は、構造が簡単で取り扱いやすく、また価格も比較的安価なため、温度測定に多用されています。しかし、取扱いが簡単なため故の、思わぬ落とし穴もあります。

第9号では、熱電対の原理の復習と使用上の留意点をまとめました。

発行:2009年12月

本文は『STB第9号:熱電対使用時の留意点』をご参照ください。